【Processing】Processingメモ

Windowを作成・表示する

size(幅, 高さ);

線を引く

line(開始点x座標, 開始点y座標, 終点x座標, 終点y座標);

長方形(矩形)を描く

rect(左上x座標, 左上y座標, 幅, 高さ);
//または
quad(第1点x座標, 第1点y座標, 第2点x座標, 第2点y座標, 第3点x座標, 第3点y座標, 第4点x座標, 第4点y座標);

楕円形を描く

ellipse(中心x座標, 中心y座標, 幅, 高さ);

円弧を描く

arc(中心x座標, 中心y座標, 幅, 高さ, 開始角度[ラジアン]、終了角度[ラジアン]);

ラジアンは中心点から右側水平が0で時計回りに増加。最大値は2π

三角形を描く

triangle(第1点x座標, 第1点y座標, 第2点x座標, 第2点y座標, 第3点x座標, 第3点y座標);

塗り潰し(開始)

fill(#000000~#FFFFFF);		//前2桁:赤、真中2桁:緑、後ろ2桁:青
//または
fill(赤,緑,青);				//各値の範囲は0~255

塗り潰し(停止)

noFill();

線の色を指定

stroke(#000000~#FFFFFF);		//前2桁:赤、真中2桁:緑、後ろ2桁:青
//または
stroke(赤,緑,青);				//各値の範囲は0~255

線を描画しない

noStroke();

背景色を指定する

background(#000000~#FFFFFF);		//前2桁:赤、真中2桁:緑、後ろ2桁:青
//または
background(赤,緑,青);				//各値の範囲は0~255

backgroundを最後に指定するとそれまでに描画した図形がすべて塗り潰されてしまうので注意すること